高校生ニキビの洗顔は朝夜しっかり洗顔料を使いましょう!

朝夜の洗顔、つい面倒で水やぬるま湯だけでササッと洗顔するだけにしていませんか?
高校生の肌は皮脂料が多いので、水やぬるま湯だけでは皮脂を落とし切ることはできません。

 

洗顔のときには洗顔料を使ってしっかり皮脂を落としましょう。

 

皮脂だけでなく、顔についた汚れを落とすのにも洗顔料はとっても大切。
洗顔料の泡が汚れを吸着してくれるから、洗い上がりがスッキリしますよ。

 

そして、洗顔は朝と夜、1日2回行うようにしましょうね。
忙しかったり疲れていると、つい忘れてしまったり、面倒になってしまいますが
皮脂や汚れをそのまま放置しているとニキビが増える原因となります。

 

これ以上ニキビを増やさないためにも、しっかり洗顔するようにしましょう。
朝と夜は最も肌に皮脂が詰まっている状態必ず洗顔することが大切!!

 

【朝の肌】
夜、寝ている間にも皮脂分泌は盛んになります。
それに加え、枕や布団の摩擦による汚れも付着しています。

 

高校生の中には、朝起きたときからテカリが気になるという子も少なくないようです。
夜に分泌された皮脂や汚れは、朝の洗顔時にしっかり落としておかないと、
毛穴を詰まらせる
原因となってしまいます。

 

【夜の肌】
1日活動した肌は、汗や皮脂や汚れでいっぱい!
こんな状態を放置していては、ニキビをさらに悪化させることになりかねません。
1日の汚れをキレイに落としてから就寝するようにしましょうね。

 

朝と夜、どちらも皮脂が多い状態だっていうことがお分かりいただけましたか?
ニキビを増やさないためにも、皮脂をしっかり落とすことが大切なんです。
そのためには、洗顔料を使って、丁寧に洗うようにしましょうね。

 

ちなみに1日に何度も洗顔するのはNG!

テカリが気になって学校でもこまめに洗顔する子がいますが、
洗顔しすぎると、肌の水分が不足してしまい、足りない分を皮脂を出して補おうとします。

 

そうすると…どうなるか分かりますよね。

 

水分不足のカサカサの肌なのに、テカリが余計ひどくなる!

 

だから皮脂を落とそうと、洗顔しすぎるのもよくないんですよ。
高校生の肌には1日2回の洗顔で十分です。
覚えておいてくださいね。

 

高校生のニキビにおすすめニキビケア化粧品ランキングを見る